国産マーケティングオートメーション(MA)ツールのBowNow(バウナウ)

HOME > マーケティングオートメーション(MA)ツールとは > デマンドジェネレーションとは

デマンドジェネレーションとは

「顧客をつくる活動」がデマンドジェネレーション

デマンドジェネレーションとは、顧客をつくるためにおこなう活動全般を指す言葉(施策)です。
例えば、Webサイト、展示会、名刺交換、テレアポ、各種広告媒体への出稿など、さまざまな施策で獲得した見込み客(リード)に対して、それぞれの購入意欲にあわせたフォロー(DMやメールマガジン、セミナー、ホワイトペーパーの配布など)をおこない、購入意欲の高いホットリードを育てる一連の流れを、デマンドジェネレーションというわけです。

デマンドジェネレーションは、大きく3つの工程(活動)に分かれます。

この3つのマーケティング活動から見込み客の需要(=デマンド)を創出させ、営業活動の効率化に大きく貢献します。

デマンドジェネレーション

リードジェネレーション(見込み客獲得)

リードナーチャリング(見込み客育成)

リードナーチャリング(見込み客育成)

リードクォリフィケーション(見込み客の絞込み)

リード評価例

リード評価例

リードを管理するにはMAツールが最適

デマンドジェネレーションにおける施策は、自社の製品・サービスやターゲットなどによって異なりますが、その施策で獲得した見込み客(リード)の管理は業種業界を問わず同じ作業です。
これを一括で管理するのが、マーケティングオートメーション(MA)ツールです。リストの名寄せや選定、ホットリードの抽出といった作業も容易におこなえます。
とりわけWebによる施策に関しては、MAツールの得意とする分野。例えば企業IPや個人ログを取得することにより、どの会社が自社サイトのどのページを閲覧しているかといった情報も得られ、営業活動の効率化に大いに貢献します。

リードを管理するにはMAツールが最適

お電話でのお問い合わせはこちら

03-5339-2105

【受付時間】平日9:00~18:00