1. TOP
  2. media
  3. 導入事例
  4. 専任担当者を雇用しなくても、Webマーケティングの土台を創ることができました|日榮新化株式会社

専任担当者を雇用しなくても、Webマーケティングの土台を創ることができました|日榮新化株式会社

2022/08/09 (公開:2022/08/08)
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
日榮新化株式会社

会社名: 日榮新化株式会社

URL https://www.neion.co.jp/

事業内容

当社(日榮新化株式会社)は粘着フィルムや機能性フィルムの製造と販売をおこなう、粘着加工とコーティング技術の総合メーカーです。

1957年に創業し、粘着フィルムという製品分野で常に新しい技術や用途開発をおこなってきた当社は開発力が強みで、
お客様のご要望に合わせて最適な製品を開発/カスタマイズしてご提供し、年間800製品を超える新製品を市場に投入し続けております。また、大ロット生産はもちろんのこと、合理化/効率化された生産システムで小ロットでの生産も可能です。

当社の粘着加工/コーティング技術は、なかなか一般消費者のお客様の目に留まる事はありませんが、
シールやラベル、電子部品や街で見かける広告など、実は様々な場所に使われております。

導入前の課題

課題
  • Webサイトからのお問い合わせを増やしたい
  • 展示会から効率よく商談を創出したい

粘着フィルムや機能性フィルムの製造を行う際、お客様の要望に沿った開発を得意とする当社にとっては、お客様の興味・関心がどこにあるのかを把握する事は大変重要となります。
既にお取引きがあり定期的な接点のある企業様に関しては、弊社の営業担当者がお客様に課題やお困りごとを直接お伺いする事が出来ましたが、まだお取引きのない企業様や既存のお客様潜在ニーズを把握していくには、Webサイト上の行動ログで顧客の興味・関心が測れるMAツールが必要だと感じました。

BowNow選定の理由

選定理由
  • コスト面(低コスト、費用対効果が出しやすい値段帯)
  • 機能面(複雑な機能がなく、シンプル)
  • サポート体制(技術サポート、専任のフォロー担当がつく)

BowNowは他のMAツールと比較して難しい設定が不要だった事と費用が安かった事が選定理由となります。
MAツールを使った事の無かった当社にとっては「使い続けられる」ために「使いやすい」ツールである事が必要でした。

活用方法

活用方法
  • メール配信
  • フォームを活用した資料のダウンロード

従来よりお客様からご要望頂く事が多かった資料ダウンロードページをWeb化することができました。また、保有リストに対してメルマガ配信を始めています。
BowNowの機能の一つであるABMテンプレートでは顧客の行動ログをもとに、どのくらい自社に興味を持っているかレベル分けし管理画面のタッシュボードに自動で反映してくれるため、営業担当だけで把握できない顧客のニーズも可視化することができるようになりました。

BowNowを活用した成果や社内の変化

これまで、展示会にご来場頂いたお客様には営業担当者が1件1件ご連絡し訪問をしていたので、全てのお客様をフォローするのにかなり時間がかかっておりました。
しかしBowNow導入後に、展示会終了後すぐに来場者様のリストを作成し、お客様の記憶が新鮮かつ検討意欲が冷めないなうちにBowNowでメールをお送りしたところ、これまでにない反響があり、高い商談率を実現する事ができました。

お客様の声

導入ハードルが非常に低く、導入してからも無料の伴走サポートもあり、しっかり丁寧にレッスンをしてくれます。
プロフェッショナルの専任担当者を雇用しなくても、Webマーケティングの基礎/土台を社内に作る事が出来ました。





  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Webマーケティング情報

デジタルマーケティングについての
最新情報やお役立ち資料を自動受信

登録する(無料)

Follow us!

twitter hatena google Eight rss follow us in feedly
アカウント発行